使わなくなった授乳クッションを普通のクッションにリメイク

 

使わなくなった授乳クッションを普通のクッションにリメイクしました

使わなくなった授乳クッションを普通のクッションにリメイクしました

 

断乳し終わったらこの授乳クッションをソファに置くクッションにリメイクしようと思っていました。

 

なぜなら、子供二人とも授乳時に使った(次男君は2年間毎日フルで使用した)というのに全然へたらないクッション性はスゴイ。

 

捨てるのもなんか心苦しいというか、もったいない。

 

クッションカバーを作って綿を入れ替えました。下はちょっと詳しく説明。

弾力性がかなりあるクッションだからヒモでしばりつけないと測定しずらかった

弾力性がかなりあるクッションだからヒモでしばりつけないと測定しずらかった

 

U字の開いてるところをギュッとくっつけて平面上で見た目一番広めのところを縦横とも測り、周囲もぐるっと測りました。

 

どちらかといえば、平べったいクッションを作るなら周囲(水色)の数値を、厚みのあるクッションを作るなら平面の見た目で測った(ピンク)の数値×2(一周ぐるっとの数値)で作れるようです。

 

私は厚みのあるクッションで、ピタッとしたのを作りたかったからピンクの数値に縫い代をつけたので縫ってみました。

 

左)ファスナーで開閉できるようにした 右)中の綿はあまり布を使ってカバーを作って縫いくるんであります

左)ファスナーで開閉できるようにした 右)中の綿はあまり布を使ってカバーを作って縫いくるんであります

洗濯する事を考えて、あまり布のニットで綿を入れる袋を一度縫ってからファスナーを付けたクッションカバーとして作りました。

 

ちょうどピッタリサイズでした。

 

これをですね、テレビを見る時にソファと自分の背中の間に挟む感じで寄りかかるとちょうどいいんだな、これが。

 

ついでにもう一つ、今まで使っていたソファクッションも5年前に作った物ですがボロボロになったので、

詳しくは過去ログ クッションカバーを縫いました。をどうぞ。

 

一緒に縫ってしまおう!っということでもう一つ作りました。

ヤッタ!前々からソファの上をこうしたかったんです

ヤッタ!前々からソファの上をこうしたかったんです

 

クッションは息子と取り合いだったので、一つ増えたから並んで一緒にテレビを見ることができるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。