お弁当を入れる袋とゴムバンドを作りました。

プレ幼稚園で使うお弁当収納バッグとパトカー付きのゴムベルトをつくりました

プレ幼稚園で使うお弁当収納バッグとパトカー付きのゴムベルトをつくりました。

二男君、10月からプレ幼稚園に通うことになりました。

スモックやカバンなど入園並みに必要で、半月前におたよりで知らされ焦りました。

そもそも親子一緒に登園型だと勘違いしていたわたし。詳しく内容を聞いてびっくり。

長男のおさがりと洋裁ができる母親に協力してもらいなんとかそろえました。

10月から週2回、2時間ほどですが、一人になる時間ができちゃったわけです。

その空き時間でお弁当を入れる袋を作りました。

最初の二回ほどは長男のおさがりで、私が縫ったものを持っていってました。

 

持ち手に接着芯を張るのを省略したらヨレヨレだし、生地も色落ちしてて気がかりだったんです。

 

今度はしっかり芯付けもしたからバッチリよ。

 

これにお弁当、スプーンセット、おしぼりを入れます。

子供達は兄弟そろって車好き。

その中でも特に長男はスポーツカー二男君は働く車系が好きみたい。

なので、生地の中でも働く車が集まってる場所を選びました。

ちなみにナプキンも同じ柄です。

あと、一緒にお弁当に巻くゴムバンドも作りました。

ゴムベルトを輪にして縫って上からパトカーのアップリケを縫いつけただけです。

長男が小さい頃、お弁当の結び目がほどけないと言っていたのを思い出しました。

お弁当をナプキンで包んでゴムベルトを巻いたら結び目よりは上手にとれますもんね。

過去のブログでは長男の年少時代の幼稚園グッズしかのせていませんでしたが、年長時代にはこのトミカ柄のお弁当セットを使っていたんですよ。

長男の手作り幼稚園グッズの過去ログはこちら→「入園グッズ」よかったらどうぞ。

二男を妊娠中は入院生活とつわりでブログの更新もほとんどできなかったから過去ログがありませんでした。

 

そのプレ幼稚園もまだ3回目。2歳2ヶ月で最年少が二人のうちの一人。

 

最初はずっと泣いていたとか先生から聞くと心配にはなりますが、泣く時間も短くなり慣れてきているから大丈夫と言われて一安心。

 

友達沢山作って沢山遊んでおいで。

 

 

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。