白ロムスマホとMVNO SIM ocnモバイルone月額980円でスマホを持つ

 

スマホとガラケー。念願のスマホを格安で持つことができてうれしいです

スマホとガラケー。念願のスマホを格安で持つことができてうれしいです。スマホには液晶を守るシートと衝撃に強いタイプのケースもつけました。大切にします。

スマホを持つ場合、ドコモや他社で見積もりをとってもらうと自分の月々の携帯代(ガラケー)2000円よりはるかに高くなるのは確実で、通信費の節約にはならないので、スマホを持つ計画は断念かと思ってました。

ところがその見積もりをとってもらうために順番待ちをしている時に携帯売り場をうろうろしてると
「データ通信SIMカード 月額900円台から」というパンフレットを見てMVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれるサービス会社があることを知りました。

MVNO(仮想移動体通信事業者)はNTTドコモなどの通信回線を借りて、通信サービスを行っている会社で、LTEと3G( XiとFOMA)回線を利用しているから通信速度や電波の状況はバッチリ。

詳しくは↓の記事でわかりやすく載っています。私も何度も読みました。
あなたも月額490円でスマホが持てる!?今話題のMVNOって一体何?(料金節約術) – NAVER まとめ

データ通信専用なので音声通話やキャリアメールも利用できないですが、スマホが月額1000円ぐらいで持てるのがとても魅力的。
その足りない機能は2台持ちやアプリで対応してる方の記事を参考にさせていただいて自分の場合の予算の計算をしてみました。

最初に、初期費用3150円+SIM代金3150円+端末機種代がかかります。

月々の支払いは
音声電話としてガラケーを使うので
Docomoファミ割りMAX50/ひとりでも割50
タイプssバリュー 月額980円(無料通話1050円付)

ガラケー月々980円+ocnモバイルone 一日30MBコース980円=1960円
月々だいたい2000円ぐらい、今までのガラケーの支払額とほとんど変わらずで維持できます。

ガラケーの時はパケット代金節約のためメールに書いてあるリンクもクリックしなかったし、サイトの閲覧もしてませんでした。

このMVNOのプランなら制限まで自由に使えるんですもの。

さっそく申し込むことにしました。

 

何社かある会社のうち私が決めたのは「OCNモバイルONE」の中の一日30MBまでで月額980円というコース。

30MBで利用可能なサービスの目安としては、

Webサイトの閲覧:約120ページ
テキストメールの送受信:約6,000通
動画の視聴:約15分
IP電話アプリ「050 plus」による通話:約120分

※1日30MBを超えても、通信速度200kbpsで使えます
※通信速度は遅くなりますが、ホームページやSNS、メールなどの軽度な利用は可能です。

最初に用意するのは端末。
基本はドコモから販売されているスマートフォンが対応可能みたいですが、ocnモバイルoneのサイトを見ると何種類かのiPhoneも対応してるみたいです。

それにしてもどのメーカーのスマホを買えばよいのかさっぱりわかりませんでした。
それで検索していろいろ調べた結果、下のサイトを読み参考にさせていただいて
LTE対応をしたSIMフリー端末の入手方法

MVNO!スマフォ月額980円以下で使い放題する方法!

MVNO SIM向けオススメ白ロムスマートフォン docomo編 | スマライフ

sonyのXperiaを白ロムで買いました。状態が良くお得だったと思います。
NTT docomo Xperia A SO-04E ピンク

機種が決まればデータ通信端末のSIMカードサイズ(標準/micro/nano)を調べて注文(3150円)します。
ocnモバイルoneのサイトから好きなお店を選んで買うことができます。
私はamazonで買いました。

SIMが届いたらocnモバイルoneのサイトからSIMカードの情報入力をし、端末にセットして設定をします。

私はこちらのサイトを参考にさせていただきました。
MVNOの登録とスマフォの設定方法! | ネット衆善奉行

これでネットにつながり使えるようになりました。

 

いまのところ半月ぐらい使った感想ですが、普段の生活では快適に使えています。

 

アップデートの時だけは、なかなか終わらないのを見ると30MBを超えてしまっているのではないでしょうか。
大容量のデータをダウンロードするためWi-Fi環境はあったほうがいいのかもしれません。
(我が家もWi-Fi環境は整えました←これはまた後日)

今までの通信費より出費を増やさずにパソコン通信とスマホ2台、ガラケー一台に落ち着くまでを初心者目線で書きとめた記録帳です。もしよろしければあと何回かお付き合いくださいね。

興味がある方は最初の記事
通信費の節約 光通信からwimaxへお引越し計画

も合わせてどうぞ。

次回はスマホ計画その2か、固定電話を廃止して夫にスマホ(音声電話)を持ってもらう作戦を書き留めていこうと思っています。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.