渋滞に巻き込まれながら戸田墓地記念公園という桜の見どころへ行ってきました

一番印象的だった戸田墓地記念公園での一枚。

一番印象的だった戸田墓地記念公園での一枚。

普通なら1時間半もあれば行けるところを3時間ちょっとかかってしまったけど待った甲斐あるほどすばらしいところだったんです。

私も全然知らなかった場所で、桜が満開らしいからどんなところか行ってみようということになり、思いつきで走ってしまいました。

一見近そうですが、北海道は広いので距離はけっこうあります。

一見近そうですが、北海道は広いので距離はけっこうあります。

札幌市のおとなりの石狩市にあります。

創価学会の墓地公園で東京ドーム34個分の敷地に桜の木がいっぱい咲いていました。

お墓の形も全部統一されていて広い敷地を何個もブロックするかのように桜の木が並んでいます。

墓地と聞くと怖い!?とかそんな風によぎってしまいましたが、まったく感じられませんでした。

私たちもここでちょっと休憩。

私たちもここでちょっと休憩。

ひろい芝生もあるからお弁当を広げる人、ボールやシャボン玉であそんでいる家族が沢山いました。

お弁当を持てば一日遊んでいられそうです。

入場料も駐車場料金もかかりません。創価学会さん、太っ腹。

国道から一本中に入ると海沿いを走る道がありました

国道から一本中に入ると海沿いを走る道がありました

 

夕方はきれいだけど、ちょっとさびしげな景色にみえます

夕方はきれいだけど、ちょっとさびしげな景色にみえます

3時間の渋滞で着いたのは2時頃でした。遊んでいたらあっという間に夕方になったので海沿いの道を通って国道に出て帰りました。

海を見たのは4年ぶり。前に住んでいたところは海沿いにある街だったので景色が似ていて思い出しました。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.