アイロン転写紙を使ってお気に入りのTシャツ(幼児用)にする

Tシャツにアイロン転写紙を使って車のイラストを張り付けてみました。次男も決めポーズしてます。

Tシャツにアイロン転写紙を使って車のイラストを張り付けてみました。次男も決めポーズしてます。

次男はお気に入りの服しか着てくれません。(2~3歳の面倒なお年頃)

 

しかも半袖は一枚しかお気に入りのがなくて、汚してしまったらお気に入りの長袖を着ようとします。

 

次男は夏バテ気味ですし、それでこの暑いのに長袖を着たらもっとバテてしまうではないですか。

 

プレ幼稚園の先生からも要件の最後に「半袖じゃないと暑いですよ」と心配の電話もきてしまったし。

 

アイロン転写紙でお気に入りの絵をプリントしてTシャツに張る方法で着てもらえるか実験してみました。

 

お気に入りの画像を用意します。
今回はこちらのフリーのサイトを利用して車の画像を使うことにしました。
Free Stock Photos

「Free Stock Photos」フリーだけどおしゃれな写真や画像があります。車もこちらのサイトのを使わせてもらっています。

「Free Stock Photos」フリーだけどおしゃれな写真や画像があります。車もこちらのサイトのを使わせてもらっています。

検索窓に「car」と入力して検索したらカッコイイ車が沢山出てきたので、そこから自分で選んでもらいました。
自分で選ばせるというのがうちの子に対するポイントだったりします。
(同じように見える車でも次男の好みの車があるようで)

 

さて、選んでダウンロードしてきたら印刷です。

サンワサプライさんのアイロン転写紙白淡色用を使用しました。

サンワサプライさんのアイロン転写紙白淡色用を使用しました。

サンワサプライというメーカーの白・淡色用のアイロン転写紙を使用します。

 

家電量販店よりも送料が無料だったらアマゾンさんが一番安かったと思います。

 

 

 

説明書どおり進めれば問題はないのですが、うちはアイロンプリントペーパーやTシャツ転写紙という用紙設定がないので「普通紙・左右反転」にしました。

 

文字がある場合は間違えると大変。

元のTシャツはこんな感じです。ここに車のイラストをつけます。

元のTシャツはこんな感じです。ここに車のイラストをつけます。

印刷が終わったら20分ほど乾かしておいて、5ミリほど余裕をもたせて車の形に切り取ります。

印刷面は生地側で、紙部分をアイロンします。

印刷面は生地側で、紙部分をアイロンします。

印刷面をTシャツ側にして上からしっかりアイロンをかけて、冷めたら紙をはがします。

冷えたら紙をはがします。 できあがりに近いけどもう人工程あります

冷えたら紙をはがします。
できあがりに近いけどもう一工程あります

添付されている白い紙を上に置いてさらにアイロンしてしっかり定着させます。

添付されている紙をあてて、さらにアイロンしてしっかり定着させます

添付されている紙をあてて、さらにアイロンしてしっかり定着させます

また冷えたら紙をはがしてできあがりです。

 

 

次男も気にいってくれましたー。よっしゃ!

 

ポイントは自分で画像を選ばせるのと、大きく印刷する(または小さくても沢山つける)のがうれしかったんだと思います。

 

 

幼稚園の先生も見たことのない服を着ていくと「カッコイイ!」と沢山言ってくれているようで次男もうれしいようです。

 

まだ張り付けるTシャツが数枚あるので同じ作業をしなければ。

 

魔の2歳児と戦う私に応援の1クリック↓をお願いします(^v^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.