セリアのクッションケースの内側にポケットを作り端末を2台入るようにする

セリアの端末用クッションケースにスマホとガラケーを入れてみました。これは手を加える前です。

セリアの端末用クッションケースにスマホとガラケーを入れてみました。これは手を加える前です。

 

MVNO格安simのデータ通信用スマホと通話専用のガラケーの2台持ちをしています。
セリアのタブレット端末用のクッションケース素材を利用して作った2台収納できるスマホケースを使用してたんですが、コンパクトなカバンに入れるにはちょっと大きく作っちゃったので場所を取るんです。
セリアに寄った時、小さめのクッションケースにスマホのサイズを合わせて見たらジャストサイズではありませんか。

 

そしてマチがついているからガラケーも一緒に入れて厚さがあっても大丈夫。

 

でも2台一緒に入れるとガラケーとスマホの重なる部分がこすれてキズになりそうです。

青い点線部分のところにに布をはさんでポケットをつくりたいのです

青い点線部分のところにに布をはさんでポケットをつくりたいのです

 

一枚生地を真ん中にしきるように、ポケットを作ればいいのか。

 

 

というわけで、

ポケット部分の布は黒いレースを使ってみました

ポケット部分の布は黒いレースを使ってみました

適当な布をケースと同じサイズに縫いしろ分を付けてカットしてから4片三つ折り縫いをしておきます。

三つ折りで布端始末をした布をクッションケースの縫い白に手縫いで縫いつけました

三つ折りで布端始末をした布をクッションケースの縫い白に手縫いで縫いつけました

その生地をひっくり返したクッションケースの縫い白に手縫いでチクチク縫いつけてみました。

ガラケーが入るポケットができあがり

ガラケーが入るポケットができあがり

ガラケーが入るポケットができました。

ガラケーと一緒に収納してみました。

ガラケーと一緒に収納してみました。

スマホも一緒に入れてファスナーをしめてみました。

 

 

おぅ、チョッキリサイズ。

 

クラッチからショルダータイプにリメイクしたカバンにも入れてお出かけしています。

 

下の方にある「他にもこんな記事があります」にスマホとガラケー2台持ちしている理由の記事などもありますので興味のある方は合わせてどうぞ。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

スマホ対応にしてありますので、スキマ時間にでも遊びにいらしてくださいね。

QR_Code(1)

あ、ついでにポチっと応援クリックお願いします。と~ってもはげみになります。

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.