ダイソーのレジンでブローチを作る

久しぶりにダイソーのレジンを使ってブローチを作ってみました

久しぶりにダイソーのレジンを使ってブローチを作ってみました

ふと、ボタンのないカーディガンの前を留めたくて家に在庫してたグリップのあるブローチピンにレジンを流し込んでみました。

 

使う材料。グリッターグルー(のりにラメが入っている)・ダイソーのレジン・マニキュア・ネイルに使う★型の物(なんていう商品名かわからなかった)

使う材料。グリッターグルー(のりにラメが入っている)・ダイソーのレジン・マニキュア・ネイルに使う★型の物(なんていう商品名かわからなかった)

 

でもただレジンを流し込んだだけでは色味がなくておかしいから、まずはベースになる色と素材を何にしようか。

 

長男が授業で一回だけ使ってほおってあったゴールドとシルバーのグリッターグルー(のりの中にラメが練りこんである)を見つけたのでそれを使うことに。

 

丸い土台にたっぷりのグリッターグルーを流し込んで乾くまで待ちました。

ブローチピンにグリッターグルーを入れたところ。完全に乾くまでは一日以上かかります

ブローチピンにグリッターグルーを入れたところ。完全に乾くまでは一日以上かかります

乾くのに天日でまる一日以上かかりました。たっぷりいれたグリッターグルーも乾いたらのりの水分が蒸発してラメだけが残ります。

 

完全に乾いたらネイルに使うアクセサリーの星を底から少し散りばめて上からレジンを流し込みます。

 

その上からまた★を散りばめて(立体的に見えるように)隠れるぐらいレジンを流しいれて乾くのを待ちます。

 

そうして出来上がったのが写真左のベースがシルバータイプです。

 

ゴールドタイプはグリッターグルーを入れて乾かすまでは成功しました。

 

ですが、マニキュアとレジンを混ぜてしまったのが間違いでした。

 

乾くとともにめくれあがってきてしまい、月の表面のクレーターみたくなってしまいました。

 

それでも上からレジンを入れて表面をドーム型にしたら、これはこれでも使ってみようという気持ちになりました。

月のクレーター風のブローチ。失敗作だけど遠目には目立たないから使っていますよー。

月のクレーター風のブローチ。失敗作だけど遠目には目立たないから使っていますよー。

ちょっと離れたところから見るとそんなに目立たない、目立たない(気にしない呪文)。

 

カーデの前を留めたり、ストールの両端をまとめたり。

 

グリップがついていると忙しい時パッとはさんで出かけられるから便利です。

 

良かったら最後にポチッと応援クリックお願いします。いつも押してくださる方、ありがとう!

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.