製作リピしてるニット地の大人用夏用トップス

短時間で作れて重宝する夏用トップス。生地もセール中の今ワゴンセールで見つけました。着分380円なり。

短時間で作れて重宝する夏用トップス。生地もセール中の今ワゴンセールで見つけました。着分380円なり。

 

一番最初に作った「ボーダー切り替えトップス」はかなり着ました↓。

やわらかめのニットでラメが入っているボーダー柄を使用して作りました。参考にしたのはこの前から連続して作っているこの本。ブティック社「ニット地の服(FEMALE2...

 

これを作ったのは二男がお腹にいた妊娠8カ月頃(妊婦服として作ったわけではないんですけどね)。

 

出産後も4年近く毎年着て重宝してたんです。

 

着込みすぎたのと爪などちょっとの出っ張りに引っかかるとほつれやすい素材だったこともあり、見た目がもうアウトなので処分してしまいました。

 

でもボーダーの切り替えトップスはあったら便利なのです。

 

ボーダーの縦横の切り替えがあることで、私の体型悩みの一つであるいかり肩を目くらましくれるように見えるし、着やせ効果もあるということで再度また作ることにしました。

 

製図はこちらの本から↓

家庭用ミシンで作るニット地の服 [雑誌] (FEMALE2011年春号増刊)

中古価格
¥514から
(2015/7/15 11:19時点)

 

レース付きボーダー切り替えトップスの製図を使用しました。

 

私が作ったのがこちらのページと同じ物です

私が作ったのがこちらのページ。作り方詳しくのってるので製作しやすかったですヨ。

 

レースを付けるとまた違った印象になり素敵なんだけど、私には似合わないので付けていません。

 

生地はやわらかい細めのボーダーニットです。

 

やわらかいほうが生地の落ち感がありふんわりやわらかいユラユラの素材感が出て着心地も良いと思います。

 

ボーダーを選ぶ時はボーダーの2色のコントラストの差があまりないようなのが好きです。

 

今回のような黒とグレーは●、黒と白だと×とかね(自分には似合わない気がするので)

 

カットソー

後ろ身頃はあえてバイアス裁ちにしてボーターの横ラインが出ないようにしました。横ラインよりナナメライン。バイアス裁ちだとやわらかい素材感も出るので。

 

1日あれば出来ちゃいます。

 

北海道は短い夏だから生地をいつまでも持っていると夏が終わっちゃう。

 

パッとできて出番のあるトップス作りができて良かった。

 

ちなみにこの服を作った余り生地で二男のブリーフを作りました。

ニット服を作った時に出た余り生地で二男用(じき4歳)のブリーフ作りをしました。型紙は前回トレーニングパンツを作った時と同じ型紙を使用しサイズ90の女の子用型紙で...

 

あと同じ型紙で(洋裁をする)母にこれ↓を縫ってもらったこともありました。

 

母に縫ってと頼んでいた服が届きました。うれしい!元はレーヨン生地のテロンテロンしたギャザーのマキシ丈スカートでした。2年前妊娠後期だった頃、夏のセールで買ったも...

↑この服も重宝しています。

 

バーゲンもこの間ちょこっと見てきたけどアラフォーの私に着られる服は数枚試着しましたが結局迷って夏用の洋服は何も買わずじまいでした。

 

だけど、ユニクロのセールでペーパーナカオレハットをかっちゃいました。

 

ユニクロのペーパナカオレハット。とあるコラムを見ていたら、ストローハット的な帽子を持っていると着こなしの幅がひろがると書いていたのを思い出し、買ってみたんです。

ユニクロのペーパナカオレハット。とあるコラムを見ていたら、ストローハット的な帽子を持っていると着こなしの幅がひろがると書いていたのを思い出し、買ってみたんです。

手持ちの服と手作り服と帽子で着こなしの幅が広がるのか・・・。センスないからわからんな(笑)

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.