健康と美容のためにお腹を冷やしたくないので「はらまきショーツ」を作ってみました

上が前で下が後ろです。何度か着用してますが伸び伸びにはならず、しっかりしたニット地です。

上が前で下が後ろです。何度か着用してますが伸び伸びにはならず、しっかりしたニット地です。

 

はらまきショーツを作るきっかけ

札幌も残暑で日中は暑い!って日もありますが、朝晩はかなり冷えてくるようになりました。

 

ちょうど良いと感じる気温は9月いっぱいかな、なんて予想しています。

 

寒くなる前に秋冬支度をしとかないと気温はガクっと下がってしまった日には風邪をひいてしまいそうです。

 

元々手足は冷え症だけど加えて数年前からお腹の冷えも気になるようになってしまいました。

 

数年前ぐらいからお腹の冷えが気になり始め、腹巻・ウエストまであるショーツ・長め丈インナーなどいろいろ試してきました。だけど、ウエストや腰回りのもたつき、動いてい...

 

このような↑アンダーウエアを買ってお腹を冷えから守っていたんですが、着る服によってはショーツタイプが欲しい時もあるんですよね。

 

一般的に売っている「はらまきショーツ」はトランクスタイプのがほとんど。

イオンのトップバリュー商品の画像をお借りしました。

イオンのトップバリュー商品の画像をお借りしました。


 

 

トランクスタイプはジーンズを穿く時すそがめくれ上がってしまうので、どうも好きになれません。

 

足が太いからかなぁ、皆さんは大丈夫なのでしょうか?気になりませんか?

 

パンティタイプの腹巻ショーツを探しまくってやっと見つけたのがワコールさん。

ワコールのはらまきパンツ。さすがワコールさん、着心地は良いですが、1728円は買うかどうか死ぬほど迷ったッス。

ワコールのはらまきパンツ。さすがワコールさん、着心地は良いですが、1728円は買うかどうか死ぬほど迷ったッス。

 

貧乏性の私は狂いそうなほど迷って結局買いました。

 

さすがワコールさん、その着心地の良さに洗い替えでもう一枚欲しくなっちゃいました。

 

お財布と相談したけどもう一枚買うのは無理だもんなー。
もうこれは無理矢理でも作ってみるしかないと思い立ったわけです。

 

製図について

 

型紙は製図用紙の上に置いてトレース(敷き写す)する方法で行いました。

 

 

製図用紙の上に自分が一番着やすいショーツを半分だけ置きます。

着心地の良い自分のパンティを用意してトレースします

 

その写した図にちょっとウエストラインのカーブをつけて上に伸ばすような感じで付け足します。

 

後ろも同じようにトレースして書きます。

 

ショーツを穿いた時、大切な部分があたるところをシックというらしい。その部分の布を用意したいので、

 

前と後ろ身頃を付き合わせて赤い部分を書き写します。

ショーツ付き合わせ

 

製図は全部で3点です。

ショーツ製図

 

 

PDFファイルでアップしてみようかといろいろ試行錯誤してみたんですが、私のスキャナーの範囲がパンティが入らず断念しました。

 

縫い方

 

わかりますかねぇ・・・

わかりますかねぇ・・・

①一前と後ろのお股さんに当たる部分(なんて表現していいかわからなかった)を縫い合わせます。

 

②画像の赤い部分シックに当たる布を上から重ねてジグザグミシンで縫い合わせます。

裏から見た図。

裏から見た図。

③両脇を縫って布端を始末する(私はジグザグミシン)

 

④足口を縫いしろ分折ってジグザグミシンで縫う。

ジグザグに縫うと伸縮が良くて穿きやすいのです。

 

三つ折りしてゴムを通したらできあがりです

三つ折りしてゴムを通したらできあがりです

ウエストと足口のアップ。

ウエストと足口のアップ。

 

製作してみて

私の着る服はどうもジーパンと腰骨辺りのトップスが多いので、お腹のスースー感がどうも気になってました。

 

しゃがむと背中が見えるのも下着が見えるのも成人式2回目の大人として出来れば見えたりしないほうが良いと思うんです。

 

ま、これで冷えも見栄えも解消されます。

 

体を外からも中からも温めることで体温と免疫をあげ、病気を防ぎ健康になる。体温が高いと代謝が活発になり美容にもいい。

 

夜、パジャマの下に着て寝るとぐっすり眠れるような気がします。

 

しかしながら、人前で着替えたり下着が見えるような場面では普通のパンティを着用しています。

 

私は今日お腹のエコー検査の日(一年に一度検査をしてる)なのに家を出る直前までこの下着をはいており、ギリギリで気付き着替えて出かけました。

 

まだ、人前では堂々とはらまきショーツをはいていることは知られたくない私でありました(^^ゞ

 

が、健康的にはいいことなんですけどね。

 

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.