無料型紙でフリースのあったかルームソックス作り

景品(オートバックス)のひざ掛けからフリースの靴下に変身させました。

景品(オートバックス)のひざ掛けからフリースの靴下に変身させました。

 

足が冷えてなりません。

 

あったか靴下をはいているのに肌を触るとすんごく冷たいのです。

 

あちこちでフリースのひざかけを(景品の)いただくチャンスがあり、ひざかけで使う分は足りているから、余っているのをルームソックスに変身させちゃおうという作戦。

 

型紙は《作り方 手作り》フリースで♪ぬくぬく靴下の作り方(*^_^*): ゆっきーのなんやかんやさん
のを使わせていただきました。

 

工程はすごく簡単。あっという間に出来上がってしまいます。

 

ちょっと手を加えたのは足首の丈を4センチほど上に伸ばしたのと、底を二枚重ねにしたことです。

 

底はフリース二枚重ねにしてみたけどいい感じ

底はフリース二枚重ねにしてみたけどいい感じ

後ろから見た感じ

後ろから見た感じ

 

普段23.5㎝ですが、サイズ感もちょうどよく厚手靴下の上から履いてもジャストサイズ。

横から見た図

横から見た図

 

動き回ってももたついたり脱げたりすることもないですよ。

 

フリース一枚履くだけでこんなに暖かいとは!

 

保温性がめちゃくちゃグーです。

 

手放せません。

はいてみましたの図

はいてみましたの図

 

洗い替えもすぐに縫いますよ。

 

子供たちにも縫ってと頼まれました。

 

年末実家に帰省する時、足元が寒くてレッグウォーマーが必需品だけど、レッグウォーマー+このフリースソックスのダブル防寒で過ごしたいと思います!

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.