無料型紙でルームソックス作り レオパード柄で2足目

古い社宅なもので足元が特に寒いんです。パイル素材の靴下+レッグウォーマー+このフリースのルームソックスでなくちゃいられないのです。

古い社宅なもので足元が特に寒いんです。パイル素材の靴下+レッグウォーマー+このフリースのルームソックスで完全防備

 

冷え性な私にとってルームソックスを一度はいたら、暖かくて手放せなくなりました。

 

フリース素材に改めて注目。
やっぱり暖かい!
軽いし、洗濯してもすぐ乾く。
パジャマもフリースなんだけど、他一般のパジャマでは寒くて全部しまってしまうほど暖かさが違います。

 

この間リサイクルショップでレオパード柄のフリースを発見しました。
ちょっと伸縮性があるのもグー。大判のバスタオルほどの大きさで300円とは!
即、購入してしまいましたヨ。

 

作りたかったのは前回も作ったルームソックスです。

足が冷えてなりません。あったか靴下をはいているのに肌を触るとすんごく冷たいのです。あちこちでフリースのひざかけを(景品の)いただくチャンスがあり、ひざかけで使う...

 

前回同様参考にさせていただいたのはこちら↓

《作り方 手作り》フリースで♪ぬくぬく靴下の作り方(*^_^*): ゆっきーのなんやかんやさん
重宝しすぎて裏が薄くなってきたほどです。

 

一気に3足分縫って量産しました。

 

いろんな角度から
作って思った事は、

 

靴下の重ねはきしてジャストサイズなので、伸縮素材のフリースを使うと脱ぎ履きがスムーズになる。
靴裏は生地を2枚重ねにしたほうが暖かいし、生地が薄くなってたとしても長い時期着用できます。

 

長男も欲しいというので一足プレゼント。

長男の着用写真。足のサイズはあと1センチで追いつかれます。

長男の着用写真。足のサイズはあと1センチで追いつかれます。

 

赤い車のボタンがついているのが長男用。最近時々足の匂いが気になる・・・(苦笑)

赤い車のボタンがついているのが長男用。最近時々だけど足の匂いが気になる・・・(苦笑)

最近、体を冷やさない事に必死。

 

12月から家族が次々と風邪を引いていく中で私だけが何とか難を逃れています。

 

「お母さん、なぜ風邪ひかないの?」

 

という子供の質問に

 

「体を冷やさずに何でもよく食べよく眠る。あとは気合と根性だっ!

 

とひと昔前のセリフみたいな事を言ってしまいました。

 

まぁ、そんなんで風邪を引きたくない理由があるらしく、私のルームソックスをはいて真似しているようです(笑)

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.