短時間でハンドメイド「合皮タッセルの作り方」と「丸四つ編みストラップの作り方」

よくカバン等に付いているタッセルって簡単に作れてしまいます(^^

よくカバン等に付いているタッセルって簡単に作れてしまいます

 

先日、合皮のトートバッグを作りました。

 

作ってみたのはいいけれど何か物足りなさを感じたので、急きょタッセルと丸四つ編みのストラップ作りをしました。
(トートバッグは後日載せますね)

 

合皮のタッセル作り方

 

長方形に合皮を裁断します。

この合皮、あんまり大きくてもふさふさ部分がキレイに出てくれなくてこの大きさになりました。

この合皮、あんまり大きくてもふさふさ部分がキレイに出てくれなくてこの大きさになりました。

 

今回は15㎝×6.5㎝に裁断してみました。

 

作業工程

 

上部1.5㎝残して横は5㎜間隔で切り込みを入れる。

 

裏側に返し、上部1.5㎝残した切り込みを入れてない部分にはボンドをぬっていきます。

 

このボンド(ダイソー)、プラスチック用と書いてあるけど、合皮もしっかりくっ付きました。

このボンド(ダイソー)、プラスチック用と書いてあるけど、合皮もしっかりくっ付きました。

 

ひもを通す分の合皮のひもを置いて

作業工程

 

 

くるむように巻いていきます

作業工程

 

乾いたらできあがり。

洗濯はさみ等でパチンと留めておくとしっかりくっつきます

洗濯はさみ等でパチンと留めておくとしっかりくっつきます

 

ボンドが乾いたら巻いてある部分がはがれてくることはないのですが、

 

市販品では巻いた部分の強度を増すためなのかハトメが打たれているのがありました。

 

たまたま家にゴールドのシールがあったからボンドで貼ってみた。

なんちゃってハトメ気分

なんちゃってハトメ気分

 

 

あとはひもを通したら出来上がりです。

 

合皮で作る丸四つ編みのストラップ

丸四つ編みストラップ

 

丸四つ編みのブレスレットは以前作ったことがありました。

 

革ひもが650円のところ180円で売っていたので購入してみました。革のブレスレットが欲しかったからちょうどよかった。前に制作したのは↓次男の抱っこを繰り返してい...

 

編み方は👆の記事でもリンクしてある所で勉強したからばっちり。

 

丸四つ編みの編み方

四本丸編みの編み方

 

両サイドの皮の始末はセリアで購入した挟み込む金具を使いました。

なんていう商品名なのかがわかりませんでした

なんという商品名なのかがわかりませんでした

 

あとは丸カンでつなぎ、ゴールドのボールチェーン(同じくセリア)を通したら出来上がりです。

家でストックしてたチャームも加えてみた

家でストックしてたチャームも加えてみた

 

これを自作したトートバッグに付けました。

 

短時間で制作できるのにちょっとした良い感じのアクセントになってくれました。

 

トートバッグは写真を撮ったら後日紹介させてくださいね。

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.