布で作る小学生のマイ箸ケース 2種類

デニム生地で作ったお箸ケース

デニム生地で作ったお箸ケース

 

 

引っ越した先の長男の新しい小学校では給食はありますが、マイ箸を持っていく必要があります。

 

いままでは洗える箸ケースを持っていっておりましたが、

引っ越してきてから今まで(約半年)使っていた箸とケース(ダイソー商品)

引っ越してきてから今まで(約半年)使っていた箸とケース(ダイソー商品)

長男いわく

 

「みんな生地の箸ケースを使っているから自分も同じようなのがほしい」との事。

 

食べ終わった箸を布のケースに入れたら食器を洗うよりも

 

洗って乾かす手間とか衛生的にもいいのかな?って感じが優先するんだけども

 

みんなのが果たしてどんな物か見たこともないけど、使いやすさを考えて作ってみました。

 

一つ目はスキニーパンツを作った残り布で。

スキニーパンツを自作し何度かはいていると、ストレッチが入っているから伸びてきます。ふと、鏡にうつった自分の姿を見て「もう少し細くしたいなぁ」と。http://f...
前々から作ってみたかった無料型紙でぃあこすさんのスキニーパンツ。ボトムを作るのは本当に久しぶり。というのも既製品でも自分の体型に合うのを見つけるのに苦労するので...

 

水色の太めファスナーを使い、ファスナーの金具には家にあった革ひもを結びました。

この革ひもがあることで開閉しやすさが増すのです

この革ひもがあることで開閉しやすさが増すのです

 

同じ革を長方形に縫い付けて(まだ書いていませんが)名前を書けるようにもしました。

 

革の端切れを縫い付け、名前スタンプを押すのです

革の端切れを縫い付け、名前スタンプを押すのです

長いファスナーを付けることで箸を出し入れしやすく、

 

角を直角にせず丸いカーブをつけたことで、食べ終わった箸を入れた場合、

 

一応これでも使いやすいようにいろいろ考えた

一応これでも使いやすいようにいろいろ考えた

 

食べカスがケースに入ってもすすぎやすいようにしたつもり。

内側には縫い代分がないので、余洗いしやすいかなって。

内側には縫い代分がないので、余洗いしやすいかなって。

 

外側からバイアスの縁取り始末をしたので、縫い代も内側に入らないからすすぎしやすく、食べカスもつきずらい。

 

こんなんでいかが?長男に見せたら

 

「おおっ!いいね~ (・∀・)イイネ!!」と喜んでもらえました。

 

毎日使う物だから洗い替えがいるよね。

 

ってことで、もう一つ作りました。

 

洗い替え用マイ箸ケース

洗い替え用マイ箸ケース

 

こちらも男前チックな生地とデザインも気に入ってくれました。新学期から使ってね。

 

 

しかし、うちの長男に「洗うから出してよ」と何度言ってもなかなか持ってこない困り者。

 

もう一つくらい作って用意しておかないと足りないような気がする。

 

関係ないけど、やっぱり縫物は楽しいと思った。

 

洋裁熱復活!

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.