「余った生地のプチアイデア」 くるくるまとめ用のシュシュ作り

ちょっと大きめなシュシュを作って車用のひざ掛けバンドを作りました。

 

花柄のベロア生地で作ったシュシュです。

 

帰省した時に生地置き場を物色します。

(母も洋裁をするもので)

 

その時、譲ってもらったのはいいけれど、プリティ花柄をどう形にするか・・・。

 

迷いながら洋裁の妄想するのは楽しい。

 

けど、生地をどう処理するか妄想ストックがあると生地に埋もれていくだけです(笑)

 

前々からひざ掛け類のゴムバンドが欲しいと思っていたので、バンド用のシュシュに変身していただこう!

 

私は長さ60cm幅12cmの布を用意して↓の作り方を参考にさせていただき縫いました。

 

4枚同時に作りました。

 

量産したほうが手間も時間も短縮できますもんね。

 

 

同時に作り残った二つは私のウインドブレーカ―をくるくるとまとめるゴムバンドにしました。

 

他にもゴムバンドでまとめたい物が出てきたから、もっと量産するんでした。

 

このくるくるまとめたらバンドで巻く方法をしておけば、外出する時でも必要な時に大きなカバンにポンポンと入れて持ち運びができ、バラバラにならない。

 

うん、べんり、便利。

 

こないだなんて、車内後ろの席の人用背中あてクッションにもなっていましたからね(笑)。

 

髪の毛のアクセサリーだけではなく、こんな使い方をしていますってことで( ;∀;)

(こんな終わり方でごめんなさい)

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.