[ジーンズをリメイク] クルクル巻いて収納するアクセサリーケース

(写真上)デニムの後ろについていた革のレザーパッチ(ネームラベル)も可愛かったのでポイントに付けました。(写真下)内布はアニマル柄(お義母さんからいただいた)を使用

 

ネックレス等をずっと壁などにかけておくと、変色やホコリの心配があります。

 

ケースを使っていたこともあったけど、度重なる転勤で置き場をその都度考えなくてはならなくてあまり我が家向きでもないし。

 

昨年、同じ形のトラベル用くるくる巻くアクセサリーケースを作ったことがありました。

くるくる巻いて収納 ジーンズからリメイク トラベル用アクセサリーケースを作りました

このタイプならば、くるくるまとめて服と一緒にしておけば無くすこともホコリをかぶることもないです。
それに前回リメイクしたデニムも余っています。

 

普段収納用にネックレスやブレスレットを収納するケースを作ってみました。

 

ちなみに開いたらこんな感じです

収納する本数が多くなるから横幅は違うけれど、形や使った布等は同じです。

 

ダイソーのサテンリボンテープ(茶色)が無くなってしまい、ダイソーも近くにないので余っていた青いサテンリボンテープを使ってしまいました。

見てると目がチカチカしますな(笑)

 

色を統一した方が良かったけど、こういうところが美意識が足りないというのか、自分だけが使う物だからまぁいいや感が出てしまうので反省。

 

前回はアクセサリーをはさんだら留める部分を手縫いのスナップボタンを使用しましたが、

 

今回は打ち付けるタイプのスナップボタンを付けました。

 

ボタン部分ズームアップ

購入したのはこちらです↓

>スナップボタン50組&打ち具セット

価格:1,026円
(2017/3/1 23:44時点)
感想(368件)

そうそう、これを作成するにあたってだいぶネックレス類を処分&整理したんですよ。

 

持っていてもいつも使うのはほんのわずかなんだということがわかりました。

 

意外に8割方自作アクセサリー(ブレスレット)が残りました。

 

そんなアクセサリー類も私の性格からいうと、見えやすくて取り出しやすくしなければ活用率が減るような気がします。

 

なので、トップスを収納しているタンスの引き出しに一緒にしまっておいて

お恥ずかしながらタンスの中身です(ふんわりフィルタかけちゃってます)手前にクルクルアクセサリーケースがあります。

 

引き出しを開けて服を着るわけですから

服は前日にパッと選んで寝るのでその時に出しておきます。

 

その時にアクセサリーも開いて一緒に選ぶという流れに持って行くようにしました。

 

あとは取り外した後も一時的に保存しておく場所も作りました。

 

は一ヵ所目はお風呂場横にある洗濯機の壁にマグネットのフックを引っかけておいて、脱いだらそこに一時的にぶら下げておきます。
二ヵ所目は前にネックレス等をぶら下げておいた場所なんですけれどもね、

 

あまり長い時間ぶら下げないように気をつけながら。
焼肉用のアルミ板にアルミのS字フックをかけてあります

タンスの横にこのぶら下げ場所がありましてそこにも一旦はおいておくスペースも作りました。

 

めんどくさがりな私でも収納は続けられておりますよ。

 

そんなこんなで私のアクセサリー収納ケースの話でございました。

 

最後までお付き合いしてくれてありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.