ボーダーニットのカシュクールカットソーを縫いました。

レーヨンが入ったニット生地だからしっとりとした落ち感があって好きなんだけど、自分のミスによりお蔵入りになるとこだったという・・・

 

せっかく作ったこの服、お蔵入りになるところでした。

 

というのも、

 

一作目を作った時、製図どおりだと私の張り気味の腰ではちょっと油断すると腰よりも上に上がってきてしまうから次に作る時は2~3cmほど大きくしようと思っていたのでした。

 

間違わないように製図にもそう書いていたのに!

 

だけど、私はそのまま裁断してしまったのです。

 

それだけなら全然良かったの。

 

しかも、何を考えていたのか裾リブの縦幅の寸法も間違って短くしてしまった・・・。

 

着画でもお分かりのように裾リブがまくれ上がろうとしています・・・

 

春休みに突入し、帰省する前にと焦りながら3セット同時に裁断したのが悪かったかな( ;∀;)

 

ちなみに最初制作したのがこちら↓

大人服作り パンツやスカートとも相性が良いカシュクールのカットソー


あぁ、なんてこったい。

 

あと一つ失敗点が。

 

2色が正反対の色味が強いボーダーは似合わなかったかも・・・。

 

着画を見て反省しました。

 

子供達に「失敗したかも」と愚痴を聞いてもらうと

 

子供達から言わせると、「そうなの?別にぃ、ママっぽい柄じゃない!?」と返事が。

 

あぁ、昔似たような柄をよく着ていたからね(笑)。

 

こちらは過去に作り生地が擦り切れるまで着倒しました。(過去ログは調子悪くてみられません💦)

 

まっ、ジーンズよりスカンツタイプなら気にせず着られるかな。

 

一応後ろ見頃はボーダーの横ラインでより肩幅を強調してしまうと思ったからバイアス裁ちをし、斜め柄にして目線をカモフラージュ作戦をしたつもり(笑)。

 

私は水野佳子さんの本から作りたいと思う服が多くて、しかもカシュクールという形が大好きです。

 

深めのVラインがいかり肩を柔らかく見せてくれるし、下手でも自作服を着たいと思えちゃう。

伸縮する縫い方の基礎  ゴム通し、シャーリング、リブつけ etc.

中古価格
¥1,050から
(2016/5/9 22:51時点)

おススメですヨ。

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.