「ハンドメイド大人服」Vネックプルオーバーを作りました

半日ソーイングで出来ました。ですが、そこから少し手直しして出来上がった着画がこの写真です。理由もこの下に書いてありますので( ..)φ

 

大川友美さん(著)「Simple Chic」という本の中からVネックプルオーバーを作ってみました。

 

シンプルシック Simple Chic -自分が似合うバランスで着る-

新品価格
¥1,404から
(2017/5/18 23:30時点)

Vネックが好きですし、工程も簡単そうなのでさっそくとりかかることに。

 

布はパンドラハウスさんのニットの着分コーナーにて500円なり。

 
本では前後の中心を縫う説明でしたが、輪で裁断しちゃいました。

(落ち感がある生地なので縫った時中心部でよれてしまったら格好悪くなると思ったから)

 

見返しを付けたら、腕と袖はリブ始末をするだけなのでサクッと縫えましたヨ。

 

 

フリーサイズの製図でしたが、ゆとりある見頃幅に普通体型の方ならばモデルさんのように華奢さが引き出され、たっぷり感も楽しめるのかもしれない。

 

ん~たけどね・・・、試しに着画を撮ってみてチェックしたところ、う~んやっぱり後ろ姿の生地がなびいているし、ドルマンスリーブのたっぷり感とも重なって私の背中(後ろ姿)がたくましい・・・↓。

みたところではあまり感じないかな!?私が着ると脇のたっぷり感がとても重く見えるのです

 

これで透け感なんぞあったらまた違った感覚で見えるのでしょうかね!?

 

この生地はストンとした落ち感があったのが救いかな。

 

でも、どうしよう。

 

後日、とりあえず前後5㎝ずつ全体でいうと20センチほど袖に向かってなだらかに脇を削ってみました。

とりあえずスッキリ感が出て良くなった、と思う。

 

着られるようになって一安心。ほっ。

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.