スウェットパンツを縫ってみましたby無料型紙使用

スウェットパンツを作りました。

来月、温泉に行くことになりまして。浴衣ではすぐに100メートル疾走したような姿になってしまうので(苦笑)、

 

必ずルームウエア的な服が必要な私です。

 

それまで穿いていたストレートパンツも寿命だったから今度はスウェットパンツ作りをしてみたわけです。

 

なんか、こんな感じのスウェットが欲しいなぁと↓。

 

このモデルさんとではツキとスッポンではないか-っ!とツッコミが入りそうなのを承知ですが、心の中でこっそりお願いします(笑)

 

型紙は無料型紙でぃあこすさんから。

 

以前スキニーパンツを縫ったのをそのまま使い、裾をリブ仕上げにした感じです。

 

無料型紙でスキニーパンツを作りましたが細身にお直ししました、の巻き

 

ポケットは付いていないので、自分が穿いているジーパンから見よう見まねでなんとか作った感じです。

 

私の場合、ボトムスには(細身だと特に)見た目と需要性からポケットが必須。

 

特に見た目的にはお肉さんのありかを分散させてくれる威力があると思います。

 

だから面倒くさくても意地でも付けるヨ(笑)。

 

ひもを通すハトメも付けたし、通したひもはダイソーのカラーコードを使いました。

 

ウエストはゴムを通しますが、4.5cmの太いゴムを入れました。

 

そしてゴムのギャザーはなるべく後ろに持って行く着方をしています。

(前に持ってくるとお腹まわりがすっきりしないので)

 

布はニット工房さんで購入しました。

 

裏起毛で軽くて暖かい。

 

通気性も良いの真夏さえ避ければほぼ年間通して着られるような感じがします。

 

セール価格で1m500円で購入できたので、その他合わせても500円ちょっとで出来上がりました。

 

話は少し変わりますが、週末は季節が逆戻りしたかのような寒さでした。

 

週末は雨風の天気の中、長男の陸上大会があったんですけれどもね、

 

陸上競技場が悪天候になる率が高い地域と言われている場所にあり、

 

雨男疑惑な長男が挑むものですから・・・Ω\ζ°)チーン

 

母は一番上の写真スタイルで挑みました。

 

このスウェットの上から上下起毛のウインドブレーカーを着てもまだ寒い。

 

その他毛布なども持参していきましたがまるで真冬です。

 

長男も雨風の中ベチャベチャに濡れながら本番にむけてウォーミングアップをしてきますから

 

何度も着替えて私の衣類も貸すなどをして一日を過ごしてきたわけです。

 

子供達はよくがんばりました。うんうん。

 

(母は夜中から体調不良サインである蕁麻疹が出て悲惨でしたが)

 

また今週末も大会があります。コンディション整えておかなくては。

 

あぁ、どうか天気に恵まれますように。

 

運動会シーズンですからどうか皆さんのご家族も応援に集中してたのしく過ごせますように。

 

そんな中、札幌の友人から運動会で、土曜日雨で延長→日曜開催したものの途中で中止→来週も運動会になってしまった・・・という知らせが届きました。

 

いやー、皆さん同じような苦労をしていた週末だったのですね。

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.