職業用ミシンが故障した、の巻き

かれこれ15年愛用してます

15年ほど使っているジューキの職業用ミシン(写真↑)が初めて調子が悪くなったので、修理してもらってきました。
ひっぱらないと布が送られないので、どうしたものかと原因を探っていたら3本ある送り歯のうち2本が陥没してました。

引っ張ったわけでも乱暴に扱ったわけでもないのにどうして・・・?
自分で少し解体してみてもわからないので、いつもお世話になってるミシン屋さんへゴー。

なんでも部品全体が下がってしまったのが原因だそうです。おじさん、急いでくれて一日で直してくれました。
直ってくれてよかったけど、修理代6300円もかかってしまいました。
今のお財布事情ではキツイです。とほほ。

気を取り直して、ついでにミシンの掃除もしました。
回転釜の掃除とか、油を注いだり。あと外側を吹いてピカピカにしました。
これからも末永くよろしく頼むよ、ミシンちゃん。

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.