ダイソーのプレースマット(ランチョンマット)をリメイク 「お道具箱を作りました」

私のブレスレット作りのお道具箱。たこ糸やビーズを入れておく入れ物が欲しかったので作りました

 

ダイソーのランチョンマットでクラッチバッグを作ってらっしゃる記事をみたことがあって、

 

興味本位でランチョンマットを購入していたんだけどもしばらく眠っていました。

 

ブレスレットを作ったりする道具がいつもバラバラになってしまっていたからいつも作業に手間取るわけで。

 

ふいにお道具箱を作ってみようと思い立ちました。

 

作り方としては四隅を折って箱を組み立てる要領で、というのかな。

 

なんとなくの作り方工程図

 

三角を作った一辺は8㎝で縫いました。

(一本手前の黒い線は間違えて引いたものです)

 

これが深さになります。

 

4箇所縫って、飛び出た箇所は折りたたんでミシンをかけます。

 

 

表にひっくり返してみると、フニャリ感があるので4辺を1ミリずつ挟むようにステッチをかけたらピシッとなりました。

これでふたの部分が出来上がり。

 

今度は道具を入れる為の受ける側を作ります。

 

さっきは1辺8㎝で縫ったからふたをかぶせるために8.5cmで縫いました。

 

5㎜ほど小さくなります。

 

そして同じように表に返して縁を縫ったりして仕上げます。

 

受ける側には厚紙を敷きました。

 

そこにビーズやたこ糸などブレスレット作りの道具を詰めます。

 

はい、出来上がり。

ブレスレット作りのお道具箱のできあがり。

 

箱みたいにバリっとはなりませんが、それなりに箱の役目はしてくれています。

 

合計216円のお道具箱、どうだろう。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.