足カバー(脚絆)の試作品

雪遊びに必要な雪よけ足カバー(脚絆)の試作品。用途は長靴の中に雪が入るのを防ぐ為に必要なんですけど、市販のを脳内メモして思い出しながら作ってみました。

撥水加工した布を筒型に縫い、真ん中にゴムシャーリングをいれ(この作業を削ると妙にみっともない姿になる)、上下にゴムを通し、下にかかと止めのゴムを縫い付ける。
市販のは一つ1000円もしたりするので、洗い替えを買うことも検討すると、ちょっと手がだせませんでした。
ちょうと実家で撥水加工の布を見つけたので縫うことに。運よく節約できました。

ちょっと大きかったり、ゴムは黒を使った方が見栄えが良いとか何点か改善したいので、またもう一枚縫おうと思っています。

インスタグラム始めました

こちらでも仲良くしてください。フォロー&イイね励みになりうれしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.